menu

業務システム開発

業務システムとは、お客様の日常業務の効率化をサポートするためのシステムです。

その企業にとって無くてはならない基幹業務から、補助的な業務までをシステム化することで業務の効率化を行い、作業者の負担を軽減し、作業時間の圧縮や人件費の削減に繋がります。

このようなお悩みが解決できます

  • エクセルやアクセスで内製していたシステムでは機能が不十分になってきた
  • データ収集などを力技でやってきたが無駄な作業を繰り返している
  • 手作業では限界がきている
  • 既存の業者に追加発注したが値段が合わない
  • PCの入れ替えで既存のシステムが動かなくなった

ウィズテクノロジーの3つの強み

1課題解決方法の提案から行います

システムを開発するだけではなく、もっと根本的な課題の解決や費用回収のシナリオまでを考えてご提案します。
受託案件の中の半数以上が、課題解決をする提案型のシステム開発です。

2大手企業に比べると費用が安くすみます

精度の高いヒアリングにより、お客様にとって本当に必要な部分のみを見極めてシステム化するため、無駄・無理が少なく、費用が安くすみます。
大手企業とは異なり、営業コストが少ないことも理由のひとつです。

3幅広いシステム開発の実績があります

システム開発だけでなく、アプリ開発からデザインまで幅広く対応しています。
どうやったらお客様のやりたいことを実現できるのか、実績や事例のないような新しいことでも、どんどん挑戦する社風です。

システム開発の流れ

1

お問い合わせ

お電話、もしくはメールでお気軽にお問い合わせください。
具体的な要望が決まっていなくてもかまいません。

2

訪問・ヒアリング

担当者がご訪問した上で、ヒアリングシートにそって現在の業務のフローについて質問させていただきます。どの部分が負担や課題になっているのかを確認し、必要に応じて業務フロー図を作成しながら、日常されている業務の内容や流れを詳しく理解します。

3

仮見積もりとご提案(1週間程度)

ヒアリングの内容を元に、業務の中でどの部分をシステム化するのが最も良いかを検討し、概算の見積もりをさせていただきます。
あからじめ金額や納期のご希望がある場合は、それにそった提案をさせていただきます。ご予算と状況に応じた適切なご提案を行います。

4

業者選定・ご発注

仮見積りの内容に納得いただけましたら、発注書のご意思をお伝えください。
この時点では、メールや口頭でお伝えいただければ大丈夫です。

5

詳細ヒアリング・本見積り(2週間程度)

ご発注を頂きましたら、改めてヒアリングを行わせていただき、より精度の高いご提案書を作成し、内容のご説明をさせていただきます。

6

ご契約

ご発注となりましたら、システム開発の契約書を締結させて頂きます。
発注書をいただきました後、契約書の締結をいたします。
プロジェクトの規模や内容に応じ、お支払い方法についてご相談させていただきます。
分割や、フェーズに分けてのお支払いも可能です。

7

要件定義

システムに求められる要件について定義します。また、必要に応じて、新システム導入後の運用の流れをまとめます。

8

基本設計

要件定義を元に、システムの基本的な部分を設計します。画面のサンプル(モックアップ)を作成し、それを元にシステム全体を詰めていきます。Webシステムの場合は、平行してデザインのイメージを詰めていきます。
技術選定においては、少しでも長く安定してシステムをお使いいただけるように配慮しています。
マニアックなものよりは、安定稼働している信頼の高い技術を選びます。インターネット公開されているサービスであれば、セキュリティを考慮します。

※この段階で詳細なお見積りをご提示いたします。基本的には概算お見積りの範囲内で行いますが、お客様のご要望により上下する場合がございます。費用に変動がある場合は、その都度ご相談させて頂きます。

9

詳細設計

システム内部の設計を行います。お客様とも定期的にお打ち合わせを行い、細かな部分まで決めていきます。
システムを利用する人の年齢層やITスキルを考慮し、使いやすく、分かりやすいUI設計を行います。

10

プログラミング

ここまでの設計を元に、プログラムを作成します。場合によっては、出来上がったところから、アルファ版、ベータ版にて動作のご確認を頂くこともできます。

11

テスト

開発したシステムのテストを行います。設計通りに正しく機能するかを確認するだけでなく、パフォーマンスやセキュリティのチェックも行います。

12

テスト稼働

システムを導入し、動作に問題ないかご確認いただきます。

13

運用準備

サーバの設定やシステム稼働に必要なデータの準備を行います。 ご要望により、ユーザの方にシステム操作説明会を実施することもできます(別途ご相談)。

14

検収・納品

システムについて最終的なご確認をして頂きます。
開発したシステム及び、設計書、マニュアルなどの資料を納品致します。

運用・保守

日々の運用やトラブル発生時のサポートなどをご支援いたします。
ビジネスの変化に合わせて、システムも対応していく必要があります。修正や、機能追加も対応させて頂きます。

※運用・保守については、お客様とご相談の上、サポート内容に応じたお見積りを提出いたします。
サポートが不要であれば、省略させて頂きます。

業務システム開発の事例

製造業向け・製品情報管理システム

期間 初期開発6カ月
初期予算 30万
技術 PHP + MySQL
開発内容
詳細を見る

不動産会社向け・業務管理システム

期間 初期開発10カ月
初期予算 2200万
技術 Linux + Apache + PostgreSQL + Java
開発内容
詳細を見る

製造業向け・コンテンツ表示システム

期間 2カ月
初期予算 70万
技術 Windows10, PHP, HTML + JavaScript, Cesium
開発内容
詳細を見る

製造業向け・品質管理システム

期間 初期開発6カ月
初期予算 660万
技術 Windows Server + Tomcat + MySQL + Java
開発内容
詳細を見る
お問い合わせはこちら
06-6282-7190 FAX 06-6282-7191 営業時間 9:00 〜 18:00 (土日祝・休)