menu

2019年度新人ブログ始動!

公開日:2019年04月08日 カテゴリー:新人

新入社員ブログが今年も始まりました!
今年は2名の新入社員が、月1回ずつ更新していきます。

まずトップバッターを務めるのが私、Kです。
私Kは学外のアルバイト経験がゼロと、完全な新社会人なので毎日が勉強の日々です。

そんな新社会人Kの一週間を振り返ってみましょう!

4月1日

入社前研修で何度も会社Whizzには来社していましたが、今日からは新人社員としてスーツ着用での出勤なのでやはり身が引き締まります。
オリエンテーションで社会人としての心得を学び、自分のPCを自分で設定・・・のはずがトラブル発生。
先輩社員総出でトラブル解決をしてくださいました。
ここにチーム力を感じ、思わず「すごいなあ」と感嘆。

入社式では社長から電子政府を実施しているエストニアのお話を伺ったりと、得るものがたくさんありました。
そのあとはお花見!のはずでしたが・・・・あいにくの雨。
社内で歓迎会を行い、先輩上司関係なくさまざまな方から話しかけてくださり、多くの方と親睦を深めることができました。

4月2日

二日目はコミュニケーション研修として人狼ゲームを行いました。
参加者の一人からの「服の色が黒いからアナタはクロ!人狼だ!」という発言で流れが変わり、実際は違ったのに、一気に人狼ではないかという流れになってしまったことには驚きました。
これもコミュニケーションによるものの一つで、ひとつの発言で大きく変わることもあるのだと感心させられました。
そのあとはひたすらjavaの学習です。入社前研修でjavascriptをしてきたので、少し文法は違うものの、すんなりと受け入れることができました。

4月3日

この日もひたすらjavaに取り組みました。
javaの醍醐味であるオブジェクト指向プログラミングに突入。
オブジェクトという物体としてものをとらえる概念に、少し苦労しました。
わからないところはメンターの先輩社員に優しく教えていただきました。

4月4日

javaの学習3日目です。
オブジェクト指向について、ひたすら本を読みながら学習しました。
昨日よりは少しわかるようになったと自分で成長を実感。

4月5日

やっぱりjavaの学習です。しかし私は早いペースで学習が進められたこともあり、この日で入門編の本の学習を終えられました。
これで簡単なjavaプログラミングができる!と達成感を得ながら、新社会人としての一週間を終えました。

まとめ

入社一週目はオリエンテーションとjava研修、そこにWhizzオリジナルの人狼研修と盛りだくさんでした。
フルタイムで研修を受けるのは大変で、javaの学習も難しいですが、困ったときにはメンターはじめ多くの先輩社員から親身なアドバイスをいただけるので頑張ろう!と思える環境です。
社内の雰囲気も明るく、とてもいい環境で研修を受けさせてもらっていることに感謝しかありません。本当にいつもありがとうございます。

新社会人Kの成長記録は、これからも続きます!