menu

linuxで使っているinode数を知りたい

公開日:2017年04月06日 カテゴリー:linux, コマンド

★ inode とは
linux のファイルシステムで作成されるファイルを管理をしているものになります。
ファイルが 100 作成されると inode も 100 消費される認識で概ねOKです。

linux には作成できるファイル上限数(inode数)があるので
ディスクサイズに十分な空きがあってもinodeを使い切ってしまうと、新規ファイル作成ができなくなります。
場合によってはシステムが正常に動作しなくなる事もあります。

★inode の使用状況知りたい

★ディレクトリ別で知りたい
※「$9」はサーバの環境に合わせて数字を変えてください。

ディスク容量のみならず、合わせて inode 数もチェックするようにしましょう。