menu

スプレッドシートからカレンダーに連携してスケジュールを一括登録する【Google Apps Script(GAS)】

公開日:2019年08月20日 カテゴリー:開発

googleスプレッドシート

googleスプレッドシートから、googleカレンダーにまとめて予定を連携する方法について解説します。
Google Apps Script(GAS)を利用していますが、スクリプトが良くわからない方でも、
コピペでも利用ができるようになっていますので、お試しください。

こんな方におススメ

  • スケジュールをエクセルやスプレッドで管理している
  • googleカレンダーの予定を一括で登録したい
  • google apps scriptを勉強中
  • 予定の管理方法を検討中    など

 

Google Apps Script(GAS)とは

googleが提供しているスプレッドシートやドライブなどのアプリやサービスで実行することが出来る
プログラミング言語です。
googleのアカウントがあれば無料で利用することができ、googleの関連サービスを連携させたり、
外部APIと連携することができます。
 

できること

スプレッドシートで管理しているスケジュールがあります。
この一見、見づらい一覧をボタン1つでgoogleカレンダーに連携します。

日付 曜日 開始 終了 タイトル 場所 説明
2019/07/29 10:00 11:30 ジム通い
2019/07/29 12:00 13:00 ランチ
2019/07/29 14:00 15:00 打ち合わせ 大阪市中央区久太郎町2丁目5-28 久太郎町恒和ビル7F
2019/07/29 17:00 21:00 送別会
2019/07/29 21:30 23:00 スーパー銭湯
2019/07/30 10:00 18:00 セミナー
2019/07/30 19:00 22:00 歓迎会
2019/07/31 10:30 11:00 打ち合わせ(会議室A)
2019/07/31 13:00 14:00 打ち合わせ(会議室B)
2019/07/31 14:00 16:00 打ち合わせ(会議室A) 新規プロジェクトについての打ち合わせ
2019/07/31 17:00 18:00 打ち合わせ(会議室A)
2019/07/31 19:00 21:00 プロジェクト打ち上げ
2019/08/01 休み
2019/08/02 休み

実際に連携されるとこのように反映されます。

 

スプレッドシートとカレンダーの連携方法

では、ここからが本題です。

1. スプレッドシートの設定(サンプルシート有)

① スプレッドシートに予定表を作成します。
※すでにお使いの予定表がカスタマイズしてみてください

予定一覧サンプル

【デモ】実際のスプレッドシートはこちら

ポイント

  • B5セルから表を作成(GASで指定)
  • カレンダー連携されたかどうかを「連携列」で判断
  • 水色のタイトルの項目をGASで読み込む

 

2. スクリプトの設定(ソースコード有)

① 「ツール」> 「スクリプトエディタ」からエディタを表示します。

スクリプトエディタの表示

スクリプトエディタ編集
 
② エディタが表示されたら、ソースをコピペします。
※アカウント部分を書き換えます

サンプルソース

ポイント

  • ★★部分に必ず連携するアカウントを設定
  • スクリプトの名前を付けて保存
  • スクリプト名は何でもOK(サンプルではmigrationSchedule)

~ 連携準備はこれで完了です。次はカレンダーに連携します ~
 

3.カレンダー連携

① スプレッドシートに追加された「カレンダー連携 > 実行」を選択します。
※メニューが無い場合は画面を更新してください

カレンダー連携選択
 
② 表示される認証画面はサクサク進めましょう。
承認確認ダイアログ

アカウント選択

安全でないページの選択

接続許可

カレンダー連携完了

ポイント

  • セキュリティの警告は自分が作成したスクリプトなので気にしない
  • 完了ダイアログまで来ると連携済み
  • 「連携列」が空の場合だけカレンダーに連携される

 

4.カレンダー確認

① 連携したカレンダーを表示すると予定が設定されています。
連携済みカレンダー
 

まとめ

うまく連携できたでしょうか?
今回のスクリプトでは、事前に準備されたテンプレートに沿って実行されますが、
ソースをカスタマイズすることで、自由に変形することもできます。
Google Apps Scriptを使うと、無駄な作業を自動化したり、外部サービスと連携するなどで、業務効率の向上を図ることができます。
無料で簡単に始められるサービスですので、みなさんも是非お試しください。
 

ウィズテクノロジーで一緒に働きませんか?
分野を限定せず幅広い事業を展開。新しい技術の導入にも積極的に取り組んでおり、チャレンジや成長する機会が沢山。
あなたの経験・知識を活かしながら一緒にIT業界を盛り上げて行きましょう!
採用情報詳細はコチラ